医療脱毛は、当院では、アレキサンドライトとヤグの両方を使用できます『クラリティ・ツイン(ルートロニック社)』を使用しています。

冷たいガスが絶えず出続けるため、痛みが非常に少ないです。

 

対応する施術

  • ヒゲ脱毛
  • VIO脱毛
  • 全身脱毛

 

 

 

医療レーザー脱毛
『クラリティ・ツイン』

治療内容
  • 上記参照
料金
  • 上記参照
  • 回数・通院頻度・期間顔については、1カ月に1回実施し、1年間の通院となります。
  • 体については、2カ月に1回実施し、1年間の通院となります。
リスク・副作用
  • レーザー脱毛を行うと、レーザーは黒い毛に反応するため、毛根周りの皮膚に軽い炎症を起こす場合があります。
  • レーザー脱毛後、まれにプツプツとした白く膿んだニキビのようなものができる場合があります。
  • レーザーが肌に過剰に反応すると火傷になる可能性があります。

 

 

痛みを少なくする工夫

他にも打つ時に、スタッフが3つの工夫をします。

  1. 打った時に触る
  2. 打つ時に別の部位を触る
  3. ◯発打つと予め伝える
 

医療脱毛は3種類

医療脱毛は、下記の3種類があります。

  • アレキサンドライト
  • ヤグ
  • ダイオード

それぞれ特徴があります。

当院では、アレキサンドライトとヤグを使い分けています。

 

 

エステとの違い

エステで脱毛行為をするのは違法行為と厚生労働省が通達をだしています。

エステでは“脱毛”ではなく“減毛”と表現し、医療用脱毛レーザーよりも効果の低い光を低出力にて減毛処理を行っています。

 

皮膚が弱いのですが、受けられますか?
肌が弱い人は特に、カミソリ、毛抜きなどの自己処理よりも、レーザー脱毛が適しています。医療機関ですので、お薬を併用して治療することもできます。

PAGE TOP